人気ブログランキング |

KABA-BAG

kababag.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 20日

22日に延期

下のを書いた30分後に
「出発は明後日22日に延期」の連絡があり。
ホントに行くの〜?大丈夫なの〜?のメールを頂いてしまい〜。
お騒がせを。

通行パスの適用期間等もあり、まるっと時期をずらす事も難しいそうで。
台風の動きをみつつ、ですが、当初の3泊4日が2泊3日になりそうです。

も〜〜ホントに次から次ぎへと天災が。
15号の影響が少なくあります様に。

by kaba-bag | 2011-09-20 23:23
2011年 09月 20日

行ってきます

宿泊施設にお布団はあるそうなので、シーツ類のみ持参。
宿やホテルに備えてあるものが無いってダケで結構な荷物です。
今だからまだコレくらいで済むのであって、
まだ寒い時期に屋根も無いような所で寝泊まりして作業するには
相当な体力も覚悟も必要だった事でしょう。
行ってきます_c0185674_1924511.jpg

長靴を履いて行けるのは荷物が軽くなって嬉しいのですが.....
台風と一緒に移動するようなスケジュールです。
無事辿り着けます様に。 
行ってきます。

by kaba-bag | 2011-09-20 19:25
2011年 09月 19日

イケる!

「カム」使えました!
ジャノメのより振り幅も大きい!(+1mmくらいですけど)
イケる!_c0185674_1511565.jpg

ところが!直線縫いに戻しても針の落ちる位置を替えられなくなってしまい(笑)
その状態でも問題なく縫えるんだけど......やっぱり何処かが上手く噛み合ってないと言う事だな。
イケる!_c0185674_1516910.jpg

この黒いのがカムです。1模様に1個。凸凹の形状で針の動きを制御する訳です。
このリッカーのミシンでいうと「直線縫い+24種類の模様縫い」が出来ます。
(1つ欠損してたので23種です、笑)
78年のジャノメのはこのカムが内蔵された状態(ダイヤルで切り替える)のミシンです。
機械の事が全く分からないなりにも「開発の過程」が分かって非常に面白い!

イニシャルが縫えるらしい「オートステッチャー」なるものも付いてるんですが(コレとカムのセットで300円でした!笑)これも取説ナシで。
取り付け方を間違えるとミシンを痛めそうだし.....
正しい使い方(取説のコピーとか貰えるのが一番良いんだけど.....)を聞きつつ、やっぱりオーバーホールに出そうかと。

by kaba-bag | 2011-09-19 15:24
2011年 09月 16日

どうしょうかなぁ〜?

実は、ジャノメの古いミシンを買う前に、もっと古いミシンを買ったんです。
やはりジグザグ機能が優秀そうだったので。
これもジャンクなので直すつもりで。
どうしょうかなぁ〜?_c0185674_18225388.jpg

RICCAR RZ1600 1971年製 
カッコいいぜ! 当時「Gマーク」獲ったらしいぜっ!
ケースは汚れたり壊れたりしてるんですが、中は殆ど使用されてない状態?で油を注しただけでしっかり縫えるのです!
しかも職業用垂直全回転釜!ボビンもケースも問題無し!
これは良い買い物をした!と思っていたのですが〜〜。
どうしょうかなぁ〜?_c0185674_18231123.jpg

なんと肝心のジグザグはどうやらここへ「カム」という別のパーツをはめ込まなければならないらしく。
このままでは直線しか縫えない訳です。
つまり失敗!(笑)
で、ジャノメにした訳なんですが......

ところが今になってこの「カム」が手に入ってしまって!
他の色んな模様縫いのカムとセットで300円なんだもん!(笑)

1つ前の機種に付属してたカムなので、共用できるんじゃないか?と踏んで。
説明書もないので、使えるかどうかも試してみないと〜なんですが。
これも正しい操作方法を聞きがてら、修理に出そうかなぁ〜?
樹脂部分は変色したり欠けたりしてても、鋳物の本体は全く劣化(寧ろ良い感じに褪せていると思われ)してないんだもん。
今時の、殆どの部分が樹脂製の軽くて何でも出来ちゃうミシンより、
直してしっかり使ってやりたい、と思う何かがある。

by kaba-bag | 2011-09-16 18:27
2011年 09月 15日

銀座でがんもちゃんが〜!

もうココをご覧の皆さんはご存知でしょうけれど!
がんもちゃんが銀座でやります!
銀座です!銀座で個展!!
連呼しちゃいます(笑)がんもちゃんも「一度やってみたかったんだ!」って言ってたし!
なんぼのもんじゃい!と言いながら、やっぱステイタス度高し!
銀座でがんもちゃんが〜!_c0185674_17565870.jpg

DM、良いよね〜醸してるよねぇ〜。気合いが分かるってもんだよね!

Joyful Colors


10/1(土)~ 10/8(土)

**会期中 無休**
12:30~19:00 (最終日17:00まで)

Ecru+HM エクリュ+エイチエム 

中央区銀座1-9-8 奥野ビル4F
tel 03-3561-8121


私もちょこっとミシンをお手伝いします。
(例によってまだ送られて来てないし、私も時間が無さそうで会場直送予定だったりする、笑)
楽しみですねぇ〜!

by kaba-bag | 2011-09-15 18:00
2011年 09月 15日

来週宮城県へ

6月に石巻に行って来た父が
「まだやることがいっぱいあるから秋にまた行く」
と言うのをお盆に帰った時に聞き。
70過ぎの父がそう言うのなら、私でも大丈夫なんじゃないか?と
「じゃ私も行く!」
ってな非常〜に軽い気持だった訳で。
何か手伝えたら〜の気持は常にあったのだけれど。
不謹慎ながらやっぱりこの目で直に見て置きたいという好奇心の方が先で。
来週宮城県へ_c0185674_17463150.jpg

そうか!保険に入らなきゃなのか!とやっと現実味を帯びて来たというか......
21日〜24日の3泊4日(作業するのは中2日間)父と共に石巻市へ行って来ます。
今日はその説明会へ。

当日救済センターに行ってみるまで作業内容は分からないそうですが、
主な仕事は救援物資の振り分け、運搬で、ヘドロの撤去等はもうないと思われる、との事でした。
その日の天候、年齢や性別を考えて割り当てられる様です。

参加者は皆私より年上の60代70代の方ばかり。
「若い頃山やってたから!」って言ってらしたので体力に自信がある方々なのでしょうけれど。
こりゃ一番若い私が、当日貧血起して倒れるとか、ヘナチョコな事やったらダメだなぁ〜。
体調を整えておかねば!です。

by kaba-bag | 2011-09-15 17:46
2011年 09月 14日

家庭用ミシン考?

日曜のお人形イベント終えてノビてました。
作業部屋をノタノタと片付け、戻って来ていた荷物も今日ようかく開梱。
やっと作業台の地肌(笑)も見えて来たので、月曜に帰って来ていた例のミシンを。
家庭用ミシン考?_c0185674_21114025.jpg

スゲー!素晴らしく縫えます!
昔の家庭用ミシン凄いな! JANOME EXCEL815 1978年モデルです。
劣化する部分だけを取り替えればあとはもう壊れようが無い、ってシンプルで丈夫なミシンです。
家庭用ミシン考?_c0185674_21115329.jpg

こんな角の出たボビンケースでした。(左:垂直全回転釜用 右:職業用の垂直全回転釜用)
家庭用ミシン考?_c0185674_2112326.jpg

因に同じメーカーの現在の家庭用(JANOME CK1100、そこそこ上位機種かと思われます)
だと同じように縫おうとしてもこんな感じに裏が乱れます。
水平釜式でボビンケースがなく下糸の調節が出来ないので、上糸の調節だけだとこれが限界。
つまりは水平釜式は厚物縫いには適していない、って事?になると思うんですけど。

時代に合わせて「家庭用ミシン」として進化した訳ですが......
「ミシンは一生もの」とか言われてた時代の製品だけの事はある、って事でしょうか?
今、滅多に言わないし聞かないもんね「一生もの」なんて。
いずれにしろどっちのミシンでも3mm近い革を縫うのはイレギュラーな事だろうは思いつつ。

本体価格¥7,000、修理費、送料が¥15,000。
ってなわけで、今の所非常に良い買い物をしたと思っているんですけど?(笑)

by kaba-bag | 2011-09-14 22:12
2011年 09月 10日

今夜の月

ケータイでの撮影なのでアレですが.....上に掛かった雲に、月の光が虹の様に見えました。
今夜の月_c0185674_00278.jpg

雲が全部を覆ったら丸く見えるんだろうなぁ〜と暫く雲の動きを追ってたのですが、
この後すっきり晴れてしまいました。
中秋の名月は12日だそうですね。
7日の夜には凄い明るい尾を引く流れ星を見ました。

by kaba-bag | 2011-09-10 00:01
2011年 09月 06日

カッターマットをカッターで切る

机の上にA1サイズのカッターマットを敷いてます。
カッター使う時以外も敷きっぱなしなので、コバ剤とか染料で汚れるし。
ポンチの刃でみじん切り状態?になって凸凹してて。
手前ばかりが汚れるので、綺麗にしようとシンナーで拭くと表面が溶けて歪んじゃう。
両面使って、汚れている所を向こう側へやってたんだけど、どうも汚らしいので切ってみた。
切れるもんだな(笑)ちゃんと角ッコも丸くしてみた。良いじゃん?!
次から半分にしてから使い始めれば良いのか?
カッターマットをカッターで切る_c0185674_18362431.jpg

ちょうちょ、昨日、今日で2羽、羽化しました。
やはり小さめですが、元気にあっという間に飛んでっちゃって撮る間もなく。

屋根の下でさらにゲージに入ってたから、雨風は防げたんだろうけど.....
これそのままユズの木に付いてたとしたらさ〜。
「天気悪いから一日延ばそう〜」とか?出来ないよねぇ?
セミとかもさ〜。
淘汰されちゃうんだろうなぁ〜。厳しい。

by kaba-bag | 2011-09-06 18:45
2011年 09月 05日

猫の首輪

何かに引っかかってもすぐに外れるような機構の付いた首輪が市販に沢山あるんですが。
最初に見たものが意外と力が必要だったので。
外れなくてグッタリでもしてたらと思うと夜も眠れない〜、で。
いえ、当時はそれはそれはチッサくカヨワかったから(笑)
以来作ってます。実家の猫のとウチの猫のと。
猫の首輪_c0185674_18131736.jpg

極薄のマジックテープを革に縫い付けただけ。
さらに表面にはバーニングペンで、裏面は油性ペンで住所、電話番号、名前を入れます。
鈴は賛否ある様ですけど。ウチのも実家のも慣れてるのでもう必須です。
チリとも鳴らさずに忍び歩いてみたり、探しているのを知ってるのに動かずに隠れてたりで、
逆手に取って楽しんでる節もあります。

問題は未だにサイズを大きく作り替えている、って事。
実家の猫ももう5歳になるのに、お盆に見たら前回作ったヤツのマジックテープが利かないので
(重なりシロが少なくて)上から輪ゴムで縛ってあったし(笑)
樹木の年輪じゃないんだからさー。

by kaba-bag | 2011-09-05 18:21