KABA-BAG

kababag.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2017年 01月 29日

シャボテン

夫が運転したがるので(笑)車で伊豆シャボテン公園へ。
伊豆は高速道路がないからね、ほぼ自転車で走ってる道を。しかも城ヶ崎より手前じゃん?
海岸線沿いは登り、トンネル多いし、道は狭くて悪いし。
あんなに暑い時期によく来れるモンだよ。
c0185674_2152221.jpg

子供の頃から何度か来てて(恐らく最後に来たのは大学時代、友人達と)
その頃はもっとサボテン推しだった記憶が。
カピバラも居た?ような記憶はあるケドお風呂には入ってなかったな。
まあね、昔は植物園の温室でしか見れないものが沢山あったけど、今は園芸種で買えるものね。
体重60kgの大きなネズミが気持ち良さそ〜〜にお風呂入ってりゃ〜そりゃ〜可愛いいよね(笑)
こっちに入園料払うよね。
c0185674_2163372.jpg

鳥の羽根を沢山拾って。
ウチにあった(恐らくトビ)の羽根と丁度10本、クリップ式のモビールに。
ホロホロ鳥の「尾羽」なんて欲しくったって売ってないよ?!
青いのはコンゴウインコ。
c0185674_2164423.jpg

裏もこんな綺麗な色。
チョウチョで考えたら当たり前かもしれないけど、鳥の羽根でくっきりリバーシブルって少ない?

by kaba-bag | 2017-01-29 21:07 | Comments(0)
2017年 01月 28日

無事巡りました。

初詣行かなかった去年も七福神巡りはちゃんとしてたみたいです。
で、今年もすべり込み(1月7日〜31日まで)。
c0185674_20144856.jpg
年々距離が短く感じるのは体が慣れたのか?はたまた「相対性理論」なのか?
皇大神宮で恵比寿様推しの熊手を頂きました。
去年まで見かけなかったのに、江ノ島神社にもありましたよ。
今年から導入?なのは景気が悪いから?良くしたいから?
c0185674_20151498.jpg
コンプリートスタンプ台紙+100円の印刷手ぬぐい。今年のも洗濯終えました。
この絵柄のまま捺染にしてくれたら1500円払う.....
いや、100円だから台所用(蒸し器、野菜の水切り)に惜しげ無く使える、程度でいいんだな。
5年前のも現役だもん。






by kaba-bag | 2017-01-28 20:16 | Comments(0)
2017年 01月 26日

咲きました

お義兄さんが亡くなる前に手配してくれてたヒヤシンスの球根。
ウチはどうも温か過ぎるようで、ココ数年2階作業部屋での栽培(水でも土でも)
はなかなか綺麗に咲いてくれず.....
今年はハイドロカルチャーにして。
c0185674_22264891.jpg
これ撮る為に外に出しましたけど、年末から一番寒いトイレ↓に置いて。
3色×4個のウチの紫から。

c0185674_22274819.jpg
今週始めから良い香りです(笑)
たまに鉢を回してるので、陽が差してる所から〜では無い筈。
色が違うだけでこんなに時期がずれるのに、植物園やらフラワーパークやらの色とりどりに一斉に!ってのはどう時期を合わせてるんでしょうね?
c0185674_22324748.jpg
スナックパインもこんな状態でなんとか冬を越せそう?


by kaba-bag | 2017-01-26 22:34 | Comments(0)
2017年 01月 25日

フックドラグ〜〜

ちょっと前に「和風総本家」だったか?で「フックガン」を見て。
「うわコレ欲し〜い!!こんな感じに「植毛」が容易に出来るなら、作れるもの沢山ありそうだな」と思ってて。
まだ絨毯的なモノも諦めてないし(笑)
で、思い出したのが「フックドラグ」。
まあ結果やっぱり難しい〜。
c0185674_18154535.jpg
使った生地が基布向きじゃなかったんだけど、ま〜イライラ(笑)
「基布の目」と「フック」と、刺す布の「厚み、幅、質感」の相性が重要なんだね。
どれかが合ってないと掬えないし、引き出せないし、留らないしで時間が掛かる。
微妙な摩擦で留める、ってトコは文化刺繍に似てる?
(針だけ買って試してみた事あるのよ、笑)
確かにこれはウール生地でラグにするのに向いてるね。
(でもそれだけの生地を準備するのが大変!)
細い毛糸を数本引き揃えてみたんだけど、綺麗に引き出せないでグニョグニョに.....
コレだったらニードルでも良いじゃん?
ってやってみたらば
c0185674_18155771.jpg
c0185674_18160896.jpg
ちゃんと植毛風(起毛か?)に出来るじゃん?
(こうループ状に残すのはニードルミシンじゃ難しいよねきっと)
しかも原毛を挿すよりサクサク出来るよ!

ん〜だから何か出来るんだ?って事だけども(笑)
取りあえずかぎ針編みで出る端糸でティーコゼーでも作ってみようと思う。
フックは要らなかったなぁ〜だけど、この剣山?付きフレームは便利よ!


by kaba-bag | 2017-01-25 18:25 | Comments(0)
2017年 01月 23日

毛糸とか.....

合太→中細と編めたので、いよいよ「合細」で編み始めたんですけど、
やっぱりグン!と進まなくなり.....かぎ針編みを始めてしまいました。
c0185674_12034156.jpg
ま〜サクサク進む。
「配色を考えずに編む」のがコツだとベッドカバーを編み上げた方に聞いて。
糸はデッドストックの刺繍用毛糸を見つけて。
これも書体が昭和で泣ける。
短いんだけど(10m×10本×50色)これだけ色があれば目瞑って〜
や、あんまりアレな組み合わせはやっぱり選び直しちゃってるケド......(笑)
c0185674_12035921.jpg
綺麗に使い切ってどれくらいの大きさに?綺麗な形になる?のか......
配色は兎も角その計算が難しい......
c0185674_12035204.jpg
こんな感じを目指してるんだけどね。
昭和の糸で昭和な私が編むんだからどうやっても北欧にはならんな!
c0185674_12380370.jpg
それからこんなのも買ってみました。知ってる人は知ってるアレ。
ず〜っと気になってたんだけど(昔流行った手芸トカ、他所の国発祥の、トカね)
材料が分からないとか手に入らないとかの手芸がも〜その気になれば何でも!
ってのが嬉しいね〜。

今年の2人展は「恵比寿三越」ではなく別のトコで開催します!
場所は表参道。会期も決まったので右肩に記しました。
「なんで?」な理由はまだお話出来ないんですけど、
デパート出展で出来なかった事もいろいろあるので!
がんもちゃんとまた楽しく!何か新しいモノも出来るかも?!です。
乞うご期待?!


by kaba-bag | 2017-01-23 12:48 | Comments(2)
2017年 01月 23日

たぶん

土曜は車で横須賀へ。
「この坂嫌い」「こんなトコまでよく漕いたもんだ」とか、ロードの人を追い越しながら
「お天気良くて良かったねぇ」「頑張れ〜〜!」とか。
知ってる道を暖かい車で、ってのが妙に後ろめたいのと......
三浦大根やら三崎マグロやらの特産物を気軽に買える「やっぱ車いいね!」感が交錯(笑)
c0185674_11253581.jpg
美術館へお昼目的で行ったんだけど、混んでて諦めました。席が少ないのね。
風のない暖かい平日、テラス席で〜とか、最高でしょうね。

で、日曜はちょこっと乗りましたよ。
なんたってこの冬また一度も冬ウエア着てないから〜〜。
身につける順番を忘れてるし。
c0185674_11210565.jpg
うわ!シューズがキツい!(毛糸の靴下ヌクヌクで足の肉が弛緩?笑)
え?!サドルが高くないか?
とか、漕ぎ出す前に大騒ぎ。
大磯行くまでにようやく感覚を取り戻し、帰って来てヘロヘロです。
今年も糸魚川行きたいし〜〜乗らなきゃなぁ〜。
風は強かったけど温かでした。湘南大橋の温度計は12度。






by kaba-bag | 2017-01-23 11:37 | Comments(0)
2017年 01月 05日

今年もどうぞ!

今年はちゃんと遊行寺へ詣たし!駅伝も往復観戦しましたよ!
去年あれこれどうも調子が〜〜だったのは両方しなかったせいに違いない(笑)

年末最終便でがんもちゃんに頂いた「酉」の手ぬぐいを有り難く下ろして。
そうか、酉年か〜と。
今年は「喪中につき〜」なのでね。
ちゃんとお節作ったりはしないものの、お飾り、年賀状のお正月アイテムが欠けるのはそれはそれで寂しいですね。
c0185674_14410106.jpg

左から右へ編めた靴下。ちょいちょい改良して理想に近づいてってます。
最初のはも〜フェルト化しちゃって。ムートンブーツの中に履いて外に出たら加速度を増して。
防縮加工もない糸だし、ま〜手洗いもせずネットに入れてドラム洗濯機で〜〜なのでね。
同じ毛100%でも加工?撚り方?染め方?で縮み方が全く違うのでね、これを探りつつ
マイ毛糸の靴下を極めたいな、と。
c0185674_14413043.jpg
赤とブルーの段染めは海外の糸(マラブリゴ。がんもちゃんもモチーフに使ってるって!)なんだけど、
靴下用でないからか?綺麗な色だから目立つのか?摩擦での色褪せがあります。
どのブランドもちゃんと靴下用の糸があるんだけど.....細くてね〜。
ここまでが「合太」の糸。右のは初挑戦の「合細」の糸。年越しで編み上がりました。
「毛90%、レーヨン(リボンストロー)10%」の昭和の糸。
アクリルは嫌いだけど、レーヨン(人絹)なら?!と。
リボンストローって聞いた事ないな?と調べてみたら、高分子学会の年表(1960−1961年)にしか出て来ない。
当時最先端?の繊維だったんでしょうね?
c0185674_14444840.jpg

次も上のと同じ感じの毛糸で編み始めてます。
この野暮ったい感じが可愛くてね〜。
カセてあるトコとか、タグの感じとかも〜タマリマせん!

そうそう、自転車はね、乗ってませんよ〜。
年末に車が来たのでね、慣らし運転〜って。
箱根だの伊豆だの山梨だの、いつも自転車で走ってて見覚えのあるトコをグ〜ルグル。
自転車で行けよ!って話? いやいや山梨往復(温泉入って帰る)しても5時間掛からないからさ〜。
やっぱ自動車スゲー!みたいな(笑)


by kaba-bag | 2017-01-05 15:06 | Comments(2)