<   2016年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2016年 09月 29日

ミルかね?

「枝」的なものにするつもりだったんだけど。
まあでも「ミルマル」も枝っちゃ〜枝だもんね。
c0185674_2019292.jpg

c0185674_20191988.jpg

カラフルにごしゃっ!としてみようと思います。
ポンポンも何度か使ってみようと思ったんだけど、どうも幼稚に思えてね。
細い糸で半球にしたらばイケソゲだよ。

by kaba-bag | 2016-09-29 20:19 | Comments(0)
2016年 09月 28日

何かしらに

結局トレース台は使わず(笑)
アレコレ考えてて試したい事はあるんだけど.......何から手を付けたら〜状態です。
c0185674_20301044.jpg

これも別の事のトライ、だったんだけど。
何かちょっと面白い。使えるパーツになる?小物に出来る?
取りあえずがんもちゃんに見せてみる!

by kaba-bag | 2016-09-28 20:30 | Comments(0)
2016年 09月 26日

さて

c0185674_20461186.jpg

いよいよ始めないと!なんですけど。
このトレース台のアダプターをどこに仕舞ったか?見つからなくて。
ライトが点かなきゃ全く使えないよ(笑)
調べたらアダプター単体でも買える。
「も〜〜¥1,900なら買っちゃうか?!」と思い始めた頃にようやく出て来ました。
コレ探して汗かいて1日終わっちゃったよ。
c0185674_20333468.jpg

そして今さっき車がドナドナ。
私が退職した時に買ったので14年。お疲れさまでした。
車検が〜次の車が来るのが〜、で、数ヶ月車無し生活です。

by kaba-bag | 2016-09-26 20:46 | Comments(0)
2016年 09月 23日

そうこうしてる間にさ

お人形イベント、19日に終わりました。
自転車は5月に肋骨折って以来本当に乗ってなくて(かろうじて3回?それぞれ30km位?)
加圧トレーニングも休んだっきりで〜。
どれも涼しくなってきたら〜〜と思いつつ.....そろそろ再会しなきゃだわ。
お天気もアチコチ水害が酷くて本当に不安ですね。
お昼頃に「ツクツク法師」の鳴き声が聞こえて。
耳を疑って窓を開けて確認したら本当に鳴いてたのよ!毎年何時頃まで鳴いてたかねぇ?

先日マンゴー好きな人(キンコーマンゴーもご存知で毎年お取り寄せしてるらしい)に
「知ってる?」って自慢しようと思っててうっかり忘れて悔しいのでココに。
c0185674_1759945.jpg

先週、闘病中のお義兄さんが送ってくれた「キーツマンゴー」。
病院へ持って行くつもりで(一次退院で帰る実家へも送ったそうで、結局3個全部ウチで頂きました!)
食べ頃を見計らってたんだけど、見極めが難しくて。
こんなに青いままなのに、これが食べ頃(表面の粉っぽさが消えて、シワが出て来たかな〜?)なんだって。
穫る時期をずらしてくれてるのかと思う外見だったのに3個ほぼ同時にこの状態になりました。
c0185674_17593247.jpg

まぁ〜〜それは吃驚する程美味しかったよ! こうカットしないでもスプーンで皮一枚残して綺麗に食べれます。
なんだろう?糖度はもの凄く高いんだけど、マンゴー独特のネットリ風味は少なくて、
さわやかな酸味?を感じます。私はキンコーマンゴーより好きかも。
やっぱり頂きモノノ高級果物程美味しいものは無い!こんな果物があるなんて知らずに居たもんね。
こんな甘い実がなる植物があるなんで(そりゃも〜作ってる人の努力も大きいのだと思うけど)信じられないね。
c0185674_1804756.jpg

靴下も編み上がりました!なかなかのフィット感。
下で編みかけのを仕上げて(右の短いの。これは解いてまた別のを編みます)
丁度1玉で片足作れる自分サイズを割り出して。
c0185674_1811039.jpg

ようやく編み方動画を見ないで出来るようになったか?
これ履きつつ、次の糸を針に掛けておきます。

さて〜〜今年の恵比寿は何を作ろうかねぇ?
もうそんなにbagいらないよねぇ〜?(笑)

by kaba-bag | 2016-09-23 18:10 | Comments(0)
2016年 09月 12日

両足編めました....が

重さを量った所、なんとか足りるか?な分量だったので編み始めたのですが(土曜に完成)
手洗いして穿いて見た所、ま〜ホールドしない(笑)
脱げちゃう事はないんですけど、これじゃ〜ゴム編みの意味もないので
今度は同じ「合太」の糸を1号細い針でキツ目に編んでます。
大分違うね。今度は良いかな?
c0185674_22254542.jpg

(もともと2玉で「テレコ」に編む別のレシピ用の糸だったので)
も〜本当に最後の綴じる部分で(長さにして30cm位?)足りなくなって!
写ってませんけど、つま先だけチョロリと別の糸です。
c0185674_22262539.jpg

そうだよね、つま先から編めば糸が足りない?!って心配もないよね?
で、新たに別の編み物本を買ってみたんですけど....
c0185674_22263456.jpg

う〜〜〜輪針はやっぱり難しそう。まず針と糸の区別がつかない(笑)
糸が「合細」以下の細いのばっかりだし挫けるなこりゃ。
暫く「合太」でジャストフィットを探ってみます。

夫に「暇なの?」と聞かれましたけど! 
違うよね!編み物こそ「忙しい人の手芸」だよね〜?
まだ私は目を数えながら、YouTubeで部分的な編み方を見ながら〜だけど、
編める人は立ったままでも、ちょこちょこ片手間でもサクサク出来るもんねぇ。

by kaba-bag | 2016-09-12 22:30 | Comments(2)
2016年 09月 09日

がっくり。

そろそろ新芽が出てくる頃なのに(夏は葉が落ちてまるっとハゲちゃう)....
どうも幹の色も冴えない.....
と思ってたらグズグズになってましたよ!
c0185674_2048525.jpg

c0185674_20482295.jpg

ナウシカにこんな感じのシーンがあったなと思いつつ、無事な所を探るんだけど、どこまでもこんな。
外側は固いので気が付くのが遅れました〜。
芯が綺麗なのは本当に先っちょだけ。差してみますが、救出できるか?
人に分けたくて何度か試してるんだけど、なかなか根が出ないんだよね。
c0185674_2049450.jpg

この15cm位のが1本だけニョキ!と植わった鉢を、20年程前のクリスマスのプレゼント交換で貰ったんですよ。
生まれのカナリア諸島の気候は
「亜熱帯と砂漠性に分類されるが海に囲まれ貿易風の影響で比較的温和で、年間降水量は200㎜前後と少ない」んだそう。
亜熱帯と砂漠ってどっちなのよ?だけども.....ギリギリのトコで暑さに耐えてたのに、鉢が乾く前に雨が続いて蒸れたんだな。
雪での凍傷には乗り切れたんだよ。
c0185674_20492873.jpg

近い種かなぁ?と買ったコレは元気なんですけど.....綺麗な花の咲くサボテンも頂いたのでこれも水を切って室内に取り込みます。
この場所で多肉とかサボテンはダメなんだな。
可哀想な事をしました。

by kaba-bag | 2016-09-09 20:55 | Comments(0)
2016年 09月 05日

編めた!

関心ないのかと思ってたのに、綺麗に置いてカメラ向けた途端に!
c0185674_12585520.jpg

並べ直して。なんと今朝「とと姉ちゃん」を見ながら閉じて完成しました!
いままでどうやっても踵まで行き着けなかったからさ!
片方だけだけど!嬉しい〜ちゃんと履けるぜ!
やっぱり一度は自分で編んで見たかったからさ!
c0185674_12593172.jpg

amazonにお勧めされて「これなら?!」で買ってみた本を土曜の夜に開き。
毛糸はオンライン講座用の材料(「輪針2本で同時に両足」って編み方。
動画の先生と同じ針を探して買ってしてみたりしたんだけど、2個1にセットした途端に挫折。
針4本(樹脂のコードがこれまた邪魔で〜)+糸2本ってだけでパニック!)
なので、このままもう片方を編むと微妙に足りなくなるので......
c0185674_1301833.jpg

歯医者のついでに近所の手芸店で買って来ました。
輸入毛糸で「100%」って書いてあれば当然「毛」だろうと思って買ったのに
「100% Anti Pilling Acrylic」だって?!
「Made in Italy」なのに?と、よく見たら「Turkey」だった!
安い訳だよ.....いや、化繊にしちゃ〜高いな?! トルコの化繊糸ってメジャーなの?
毛100じゃないと汗かいて、結局暖かくないんだよね〜。
どうしようかな?これで編んでみるべきか?
いつも「どうせなら良い毛糸で!」って編み上がらないパターンなんだけど(笑)

なんと今月末にソコの手芸屋さんにこの本の著者のケストラーさんの編み物講座があるらしく。
でも教材はストール。
靴下だったら行く.....いや、単純に根気の問題だから受講しても意味ないよね〜。
c0185674_130465.jpg

ここまで編んだんだけどね。
まだまだ編まないと私の足のサイズには足りないんだけけど、糸が細くて進まなくて飽きちゃって。
これが出来たとしても「もう片方」は全く考えられない(笑)
でもこれ編みたくて「伸縮性のある作り目」を完全にマスター出来たから!

ようやく(片方だけでも!)靴下の形に出来たので、手が忘れないうちにこの編み方でもう少し編んでみます。
同じ号数の針をもう一組買って来たので、左右同時に編み出そうと思います。
糸は最初に2つに分けちゃおう。

by kaba-bag | 2016-09-05 13:56 | Comments(2)