<   2016年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 31日

んふぅ〜〜

ようやく到着。
編み棒は持ってるんだけど、もっと短い方が良さそうだったので買ってみた。
どうせならと0〜3号。
編み物小物?も、昔は冴えないピンクやブルーしか無くて。
なんでこんな変な色しかないの?って思ってたら白×黒があるじゃん?
それにしても毛糸が細〜くてビックリよ?!
c0185674_2282460.jpg

さて、これでようやく編み始められます....が、どうでしょうねぇ?
本買って、完成写真だけ眺めて「これ良いなぁ〜」「これなら編めるかなぁ?」でまず道具を揃える。
ってここまではも〜何度もやってる(笑)

by kaba-bag | 2016-03-31 22:09 | Comments(0)
2016年 03月 30日

猫窓

内側。
この窓まで(2mちょいかな?)ベッド→1600のエレクター経由で上がります。
今日はチビが先に真ん中に居て、後からでっかい子が「場所開けろ!」でこの位置関係。
c0185674_22564973.jpg

c0185674_2257540.jpg

外側。
外からは天井しか見えないので、布は目隠しじゃなく日除け。
今日は曇りですけど、晴れてる日は午前中の日差しが強く。
片面だけホカホカで降りてきたりします。
こんなトコでも気がつく人は居るようで。
子供連れのパパが指差してたり、宅急便屋さんに「今日は居ないねぇ?」とか言われたり。
c0185674_22571557.jpg

チビが退いた後は、所有権主張ポーズ。

by kaba-bag | 2016-03-30 23:02 | Comments(0)
2016年 03月 28日

名護蘭

漢字だとこう書くらしいです↑
今度沖縄行く事があったら街路樹に寄生してるのを探してみようと思います。
c0185674_20195294.jpg

ウチに来てもう8年?
脇芽が増えた年は花が付かないって事かな?去年、一昨年は咲かずに株が大きくなりました。
シュンランをちょいと甘くしたような高貴な香りがします。
c0185674_202075.jpg

ミズゴケに包んでぶら下げてるだけで良く咲いてくれます。
後ろのウスネオイデスも生きてるのかどうか?なんですけど、たまに黄色い小さ〜い花が咲きます。
(それもがんもちゃんに教えてもらうまで気がつかなかったという....案外香ります。
共に前回いつ水やりしたっけ?なくらいまで放っておいてるのに元気みたいですよ?)
右のニョロニョロは名称不明。
c0185674_20201585.jpg

外で元気なモンキーツリーに似てたので、行けるかな?と思って去年の今頃?購入、
秋口の雨が続いた後に(根が殆ど無いのに!)下の方が腐っちゃって。
慌てて植え替えて取り込んだら(緑のポリ鉢は切った幹?を挿し木?芽?したもの)芽が出て来てビックリ!
葉っぱの付いてる2本がこの冬に伸びたヤツ。
「チンアナゴ」状態で買ったので、まさかこんな途中から葉っぱの付いた芽が出るとは思ってなくて。
見つけた時は「そう来るのかっ!」と独り言いってた筈。
花は咲くのかねぇ?
夏はココ40℃近くになると思うから、また良い場所探さないとかなぁ?

by kaba-bag | 2016-03-28 20:30 | Comments(0)
2016年 03月 25日

ファースト・ソックス・シンドローム

ひょっとして出来るかも!?って買っちゃうのよね、靴下本。
「やさしい」とか「はじめての」なのをもう5〜6冊は持っている。
セーターと手袋(5本指のね)はちゃんと使えるものを編み上げた事はあるんだけど、
靴下が編めない!
セカンド・ソックス・シンドローム(もう片側が編めない)どころでなく、最初の方すら編み上げられない。
編み方が分からないのと、根気がないのとの両方だと思う。
c0185674_14531825.jpg

↑コレは踵なしでグルグル編めば良い、って聞いて。
その様を「靴下」と呼べるのかどうか?だけと.....フィットするらしいから。
取りあえず履き心地は出来上がったら!の話。
早速ドイツの綺麗なソックヤーンをポチしたわ!
今度こそどうだろう?
c0185674_14534436.jpg

実はオンライン講座なんかも試しててね。    
「輪針」で両足同時に編むってヤツです。
糸も針も先生と同じのにしたのに、踵にたどり着くまでに挫折。
ニコイチってそういう事か?!って理解した途端に挫折(笑) 
これ両足同じ色にしたらどっちの糸か絶対分からなくなるじゃん?(これは左右別色)
いやそうなんだよ、そんな簡単に靴下が編める訳ないのよ!
って毎度毎度、本当にも〜症候群。これも今月で視聴期限が切れる。
c0185674_14535554.jpg

ってな事を散々繰り返してます。
やっぱ編める人の手元を見ながら教わるのが一番いいんだろうな?
教わりにいこうかなぁ?と、毎年温かくなり始めるこの時期に思いつつ、
取りあえずまた振り出しにモドル。

by kaba-bag | 2016-03-25 15:04 | Comments(2)
2016年 03月 12日

小田原城へ

江ノ島9時集合。今日はA夫妻と4人で小田原へ。往復80km。
寒いっ!完全冬装備で正解! 
ここもすっかり冬の海に戻っちゃった感じです。
c0185674_21151813.jpg

「浚渫(しゅんせつ)」してました。
「把駐力(はちゅうりょく)」的に(←ちょっと前にタモリクラブで知った)滅多に聞かないし、使わなし
字を見てもピンとこない言葉。なので書いておきます(笑)

ビュ!っと小田原城。 賑わってました。真田丸効果だね?!
外壁おめかし中で先週まではまるっと足場で囲われてたそう。
「北条手作り甲冑隊」の皆さんと一緒に。 ボランティアですって!
シャッター切ってくれた方が忍者装束で「はい、エイ エイ オー!でっ!!」って。
c0185674_21534845.jpg

お城前広場のレイアウトも随分変わってて、いつものベンチがこんな端っこに。
このテントは「手裏剣投げ体験」場でね、ゴン!ゴン!って音がして幕も揺れるのよ。
狙いが外れたら飛び出てきそうで怖かった。
c0185674_21543950.jpg

陽は出てても風が冷たくて気温が上がらず寒くて!
「お猿のかごや」で買ったおにぎり食べて復路。
湘南大橋の温度計は8℃だったけど、小田原は3〜5℃低く感じました。
c0185674_21563970.jpg

このメンバーだと私は3番目(一番楽)を走るんですけど、今日は「猛特訓!」で2番目。
ヒ〜ヒ〜バタバタ着いて行かなきゃ!で(もちろん加減して頂いて〜)漕ぎ漕ぎ。
12:40には江ノ島に戻って来れました。
134号↑ガラガラだけど、今日は一号も車が多かった。空いてる時じゃないと撮ってもらえないからさ。

解散後にすっかり電池切れ。家までの道程が辛かった〜。
寒いのはやっぱ(元から然程ない)体力の消耗が激しい〜。暑いのもだけど(笑)

by kaba-bag | 2016-03-12 22:02 | 自転車 | Comments(0)
2016年 03月 07日

露地もの

外のシヤシンスが昨日からの雨で首が垂れてしまい。
今朝、雨足の弱い時を見計らって切ってきました。
これはまだ小さい花。これからドーンな綺麗な形のが5、6は見れそうです。
c0185674_1946484.jpg

洗面所に置いたのに2階まで香ります!
c0185674_19462977.jpg

下のは今年お義兄さんに頂いた球根。室内栽培。 
茎が殆ど伸びずに、葉っぱの中で咲いてしまい。(2月25日撮影)
c0185674_19464766.jpg

全く香らず、萎れちゃって。
家の中が暖か過ぎたのが原因のようです。
しかも「寒さに当てた方が良い」って聞いたので、直前まで外に出しておいたのも悪かったようで。
同じ時期の外のはこんな状態でした。
c0185674_19475331.jpg

ここから茎がグイグイ伸びるんだよね。
「日当りの良く」「気温が低い」ってやっぱり外じゃなきゃ難しいよねぇ。
兎も角来年に期待!露地露地!

by kaba-bag | 2016-03-07 19:55 | Comments(2)
2016年 03月 05日

ヘロヘロ

c0185674_0184858.jpg

昨晩「このルートで行きます!」案内が出て。
往復平坦(良く行く小田原への道)、最後だけちょいと登り、な筈なのに
あれ?大分遠回り?しかもアップダウン激しいよ?!で。
即コーヒーを諦めました(笑)
c0185674_0144187.jpg

9時江ノ水デッキ。
皆「今日はこうしようよ!」にちゃんと付き合ってくれるから嬉しい。
c0185674_0145635.jpg

1号から南足柄へ。お茶畑に梅に桜に、ホケキョ♪も聞こえるんだけど、シンドイ!
こう見えてここも大分長い登り。
「こんな苦しい思いしなくてもパン食べれたのに〜〜!」ってブツブツ。
「パン目的じゃないから!練習だから!」と。
c0185674_0152685.jpg

ようやく「天豆」に。
このパンを熱いコーヒーと共に食べたかったんだけどねぇ。
缶コーヒーでも美味しかったけどね。
c0185674_0153685.jpg

90km超。間違いなく今年最長距離。
そして去年自転車変えてからも最長。
「それじゃ自転車が可哀想〜〜」って言われちゃった(笑)
毎年この時期「300km?!無理!!」って思うのよね。乗らないと〜!
c0185674_016949.jpg

翌日も変に「しんなり」せず、このままでも美味しいし、温めるとかなり復元?するのは
石釜だからなのかな?

by kaba-bag | 2016-03-05 23:59 | 自転車 | Comments(0)
2016年 03月 03日

SPIBELT

今週末「次こそ!熱いコーヒーと共に!」なトコへ行く予定なので。
最近チョイチョイ見かけて気になってたアレを。
朝ポチしたらさっき届きましたよ!
c0185674_18251669.jpg

500mlのサーモスと紙コップをね。
やっぱちょっと距離乗るので、ボトルゲージ(ツールボックスとドリンクボトルで埋まってます)には入れられず。
コンパクトなリュックもツールボックスと一緒にしてあるんだけど、
あれはあくまでも「帰りがけ近所での買い物用」なので。
走る程は揺れない筈ですけど、身につけて漕ぐのに支障の無さそう?な感じのを。
ただでさえ遅いのにさらに何かあると「そんなモン持ってるからだ!」って怒られるからね。
「あったら嬉しい!」に対しての負荷を負えるかどうか?!(笑)
c0185674_18253072.jpg

紙コップは潰すか畳むかしよう(笑)と思ってたんだけど、入っちゃったよ!紙コップなしなら750mlも入るな。
ちょっとでも軽い方が良い、で、メッシュ素材のを選んでみました。
良い生地です。強度も十分。
このゴムベルトの太さと伸縮とが素晴らしい。
早速カスタム(斜め掛け専用をウエストと兼用に)するのにカットしてみたんだけど、
非常に扱い易い。いいなぁ〜素材として欲しいよ(笑)
なるほど〜「折り畳み」で、引っ張りによって中のモノも押さえられる、と。
c0185674_18254785.jpg

こういうアイテムはアメリカ....あれ?USとJPN.......で、日本製?
調べてみたらやっぱりアメリカだ。
元スポーツトレーナーの方デザインだそうです。
c0185674_1825592.jpg

「日の丸」に「JPN」って刺繍タグ、見た事ないよねぇ〜?

by kaba-bag | 2016-03-03 18:34 | 自転車 | Comments(0)