<   2012年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 07月 31日

夜歩く

このスタイルで夜散歩しているのですが。
まだ外に居たい、と玄関前で抱き上げられまいと伏臥。
c0185674_22585781.jpg

今日は「ハクビシン」に遭遇。
突然の「ギャー」の威嚇の声に猫と共に飛び上がった。(ホントに飛んだ!笑)
数メートルの距離を置いて、お互いをじっくり観察。
くっきり白い鼻筋と猫より一回り小さく細い頭や体を確認。
その後「ケケケケ」と笑う様な声で遊行寺のお山へ下って行きました。

「タヌキ」は実家の方でも良く見かけたし「タイワンリス」も沢山いる。
「アライグマ」もこの家に来る前にこの近所で一度見たんだけど「ハクビシン」は初めてだ。
意外といるんだよね哺乳動物。
タヌキ以外全部「外来種」なのが........だけど。雑食性の生き物は強いね。
うちのは「イエネコ」だよ(笑)

by kaba-bag | 2012-07-31 23:02 | Comments(0)
2012年 07月 27日

キンコウマンゴー様

久しぶりに38℃以上の熱を出し、丸2日起き上がれませんでした。
食欲も無く、無理やり糸魚川の時の残りの(美味しく無いんだコレが!)パワージェルを何とか飲み込んだりして。
そうこうしてるうちにキンコウマンゴーが!
切る前に撮れなかった(笑)これじゃアップルマンゴーと同じじゃん?!
c0185674_1003822.jpg

なんだこの果物は?!
マンゴーのアイスやジュースのあの独特のま〜ったりとした甘さではなく、すっきり上品な甘さ。
アップルマンゴーよりさらに繊維の無い滑らかな果肉。
食べごろの見極めが分からなくて、全体に色が変わるのを待っていたら、
お尻の方が痛んでしまったという.....食べた事無い果物は難しいね。
熟し過ぎたって事なんだろうな?賽の目にカット後、アップルマンゴーの様にひっくり返せなかった。
熱ぼったい身に滋味溢れる南国の果実、沁みました〜。

マンゴーはなんと「ウルシ科」。
カシューナッツ、ピスタチオもウルシ科らしい.......何科だったらナルホド!なのか分からないけど。
食べれるかどうかとか、その部分が果肉か種かなんて、植物の進化にはホ〜ントにどうでも良い事だもんねぇ。

by kaba-bag | 2012-07-27 10:21 | Comments(4)
2012年 07月 20日

マンゴー様

お仕事で沖縄在住のお義兄さんからマンゴーを頂きました。
早速「熟れています。冷やしてすぐ食べらます。」の綺麗に赤いアップルマンゴーを
小一時間冷やして。
c0185674_9281842.jpg

甘〜〜い!果汁もスゴイ!
繊維質が全く無くてとても滑らか〜!
(ケチって真ん中の種の周りもコソいだら、そこはガソガソしてました。笑)
幾ら暑いって言っても、この辺じゃこんな大きな実が成る木なんてないもんねぇ〜。
やっぱ沖縄なんだなー。
c0185674_9283377.jpg

もう1つアップルマンゴーと、これはキンコウマンゴーという青い時に収穫して、1週間程熟成させるタイプらしいです。
去年はパパイヤの青いのを頂いたんだけど、上手く熟成出来ず(熟れた所とそうでないとこの差が激しかった)
「1度でも寒さに当たると熟れなくなります。」だそうなので、うっかり冷房の風にあてちゃったのか? 
このマンゴーは上手く熟成出来るといいな。滅多にお目に掛かれないから緊張しちゃう!
食べごろにウチに来てもあげないわよ〜(笑)

by kaba-bag | 2012-07-20 09:33 | Comments(0)
2012年 07月 19日

いぃよ〜!

このウチに引っ越した時にも探してたんだけど見つからなくて。
先日またふと思い出して検索してみたらばあった!!
c0185674_13282325.jpg

固形石鹸、接地面が乾き難くてドロドロになるじゃないですか?
液体のを使えばいぃーじゃん?ってそういう問題じゃなく。
シリコン製の剣山のようなタイプとかもダメだった。
毎度水が溜らない様にひっくり返すのも面倒だし、溶けた石鹸を綺麗に洗い流すのもなんか変じゃない?
兎に角石鹸が浮いてりゃいいんだよ!で、
昔実家で使っていたこういうカンチレバーの磁石式のをず〜っと探してて。
c0185674_132840100.jpg

吸盤式なので着ける場所がココしか無く。
ホントは下向きに使うものだけど、排水穴に近すぎるのもナンなので逆にしてます。
(この凹部にあった洗面台付属の「排水穴隠し兼石鹸置き」の樹脂製のトレイは取り除きました)
お風呂場で正しい向きに使ってますが、大きめの「IVORY」でも問題なし。
ペットボトルのキャップ状(深さはその半分位、ちゃんと抜け難い様にギザギザになってます)のを
石鹸に押し込んで。 その都度水が切れるので、かなり薄〜くなってもしっかり固く使えます。
磁石部分の石鹸はどうにもならないけど、コレ迄溶かして来た量に比べたら?(笑)
吸盤も意外とグラ付かないよ!

実家のは樹脂製の太い腕がニョッキリ出てるだけの「町の金物屋さん」で買えそうな風貌だったのに、
同じようなものはおろかこういう磁石のタイプのが全く無くて。
地方の古い雑貨屋さんとか、海外旅行の折りに探してみれば良かったのかもだけど、
その時そんなコト頭にないしね〜。
「石鹸「置き」」とか「ソープ「ディシュ」」のカテゴリーに存在し辛いと、
そのジャンルから消えてしまうのかなぁ?

「DULTON」の製品です。
みんながコレ買って「いいね!」って言えば、いずれ選択肢が増えると思う!(笑)

by kaba-bag | 2012-07-19 13:38 | Comments(2)
2012年 07月 16日

公道リハビリライド

土曜日も誘って貰ってたんですけど、夏風邪?!もダラダラ続いてる様な感じな上に
連日のミシン仕事(人形服ね)で体の右側が悉くイテテで。
何て言ってるウチにまた前回から2、3週間ペロっと空いちゃうんだよね。
A夫妻に誘われて、暑くなりそうだしね〜〜でユルユルと走って頂きました。
c0185674_23213470.jpg

10時集合の滑川セブンイレブン前。 ココしか日陰が無いんだ!
も〜半裸の人達(海パンとかビキニとかね!)がゾクゾクと海へ向かってるんだけど
岩で隠れてるし(笑)
暑いのになんで?!てのはお互い様だけど、自転車の方が絶対涼しいよ!
c0185674_23222426.jpg

横須賀の関口牧場でソフトクリーム。
素晴らしく美味!な上に溶けるのも恐ろしく早い!
(手前の白く発光してるのが食べかけのソレなんですけど.....)
塩の固まり?をベロンベロン美味しそうに舐めてました。
走ってるといつの間にか痛い所を忘れちゃって「暑い」だけになってましたの60km(笑)
誘って貰ってホントに良かったです。


15日のツール・ド・フランス第14ステージ、コース途中に「画鋲がまかれる」トラブルが発生し
30人程の選手のタイヤがパンク。 骨折、リタイヤした選手も。 
最悪の場合、死亡事故にも繋がり兼ねない大変なトラブルです。
誰がどういう意図でやったのか今の所まだ分からないようですが......
路面に画鋲を撒いたらどうなるかわかるはず..........
いや、それをイメージ出来ないからこんな愚かな事するのか?
自然による「悪」だけで世の中も〜沢山、なのだから、
人為的な「悪」によるあらゆる事故はホントに無くさないといけないと思うよね。

by kaba-bag | 2012-07-16 23:27 | 自転車 | Comments(0)
2012年 07月 11日

なんとかならんのかね?

居ながらにして何でも家に届くのは大変嬉しいのだが、梱包材が........
昨日届いた壁掛け式の扇風機2台分のがコレ。

段ボールは金曜日だからまだ良いとして、発泡スチロールは来週火曜日。
汗だくになってカットして、40Lのゴミ袋に何とか納めた。
体に貼り付いて鬱陶しい事この上無し。 扇風機買って汗だくだ(笑)
軽くて丈夫だし(98%が空気らしい!)これ以上の素材は無いのだろうな。
毎日大量に使う築地市場(お魚入れる箱ね)内にはリサイクル施設があるってTVで見たし。
c0185674_18342267.jpg

そういや昔「発泡スチロールをリモネンで溶かしながら回収する車」ってのが(S社だったかと?)
あったなぁ〜と思いながら、グレープフルーツの皮を刮いでやってみた。
溶けるね! じわっとだけど.....
c0185674_18351271.jpg

濃縮液のようなのがあれば....つまりそれはアロマオイルか......高価過ぎるな。
流しに置いて、スプレーすればご家庭でも〜〜ってそれじゃ水質汚染だしリサイクルにならないし。
件の回収車はまだ走っているんだろうか?

Amazonもさ〜〜「ちょっとソレどうなのよ?!」ってなくらい箱がデカイよね?!

by kaba-bag | 2012-07-11 18:38 | Comments(0)
2012年 07月 09日

ずんだ

土曜から夫が不調を訴え。
私は何ともなかったんだけど、今朝から発熱。どうやら風邪らしい。
アイスノンだの水枕だの抱えて暑い暑い言いながら寝たり起きたりしてたらば、
Aさんが「お見舞い〜」とずんだのおはぎを持ってくてくれた!(もちろん自転車で、笑)
c0185674_1934665.jpg

ご実家で作られたんだそうで、豆の香りがスゴイ!
「おはぎ」は初めて頂きました。
美味しいです。ありがとう!

枝豆の餡「ずんだ」ってモノがある事を知ったのは、
山形県の新庄ってトコに合宿で運転免許を取りに行った学生の時。
アンコだって小豆な訳だから、枝豆(大豆だよね?)の餡があってもなんの不思議も無い訳だけど。
それまで全く存在を知らなくて、緑色のアンコにかなり驚いた。
今じゃこの辺の和菓子屋さんでも並んでたりしてポピュラーなモノだけど、
その頃は和菓子屋さんのガラス戸に「ずんだ」って書かれた紙見て「何それ?!」と思った。
ちょっと字面と響きが怖いよね(笑)

by kaba-bag | 2012-07-09 19:37 | Comments(2)
2012年 07月 01日

伊豆へ

A夫妻と共に伊豆高原にある会社保養所へ。 勿論(笑)自転車で、ですよ!
海沿いを小田原のちょっと先へ漕いで行けば着くんだよね?と思ってたんですけど......
上りばっかりでかなりハード! トンネルも幾つもあって怖い!
箱根以来乗って無かった上にミシンしか踏んでなかったもんで、も〜あちこちイテテ〜。
すっかり振り出しにモドルな感じに足が重いし動かない!
「温泉とご飯がある!」と思ってたから、なんとか走れた感じの100km。
「やっと着いた!」の宿への気持いいアプローチ。
c0185674_21505115.jpg

そんで「ツール・ド・フランス2012」開幕ですよ!
ウチのB-CASカードを持って行って、宿のラウンジで勝手にパブリックビューイング。
なのに関心を示してくれるお客さんは1人も居なかった〜〜(笑)
いいもんね!4人で盛り上がったもんね! かっこ良かったよね!カンチェラーラ!
c0185674_21514522.jpg

復路も熱海迄漕ぐ予定でしたが、早くに雨が降り出しそうだったので最寄りの城ケ崎海岸駅から輪行。
14時には帰宅。
さくっと楽しい一泊2日でした。

by kaba-bag | 2012-07-01 21:51 | 自転車 | Comments(2)