KABA-BAG

kababag.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 14日

糸魚川ファストラン2017 Finish!

土曜日、辛うじて暗くなり切る前にゴール、翌朝ちゃんと起き上がれ、15時には家に戻ってました。
雨が止む事無く、加えての寒さから完走率60%だったそうなので、
怪我も無く2年ぶり4度目のゴール出来ただけで大満足!です。
c0185674_20441593.jpg
最後の左折ポイントを間違えて(LINE HEREしてたから皆にバレバレ)数キロ余計に走った後のゴール!
5分後スタートのJちゃんにトイレ休憩中に抜かれ、これは辛い道中になるぞ〜と覚悟してたらCP1で待っててくれて。
一緒にゴール出来ました。Jちゃんありがとう!
c0185674_20523779.jpg
こんな装備で3時にスタート。
直前にアマゾンしたレインジャケット、ま〜スタートから暫くは良かったんですけど、
一度雨が沁みると、直接雨が当たらないだけマシな程度でCP1までにビッショリ。
c0185674_23515170.jpg
もう走り慣れてる釜無川。向かい風でなくてよかった!
ま〜だこの辺では靴の中までは沁みてなかったかな?
白州合宿の時はまだ咲いてなかった?川沿いのアカシアの花の良い香りがしました。
富士見峠下りで急に息が白くなり、冷えで歯のガチガチが止まらず。
上下共に着替えは用意してたんだけど、も〜〜肌に張り付いちゃって脱ぐのもイヤ!
着替えても替えた直後だけ温かいのみでまた直ぐにジクジク沁みて来て常に寒い。
こうなると食べて耐えるしかないんだけど、このジャケットにはポケットが一つも無くて。
裾が長い上に、凍えて(グローブも濡れてて外せない)下に着てるウィンドブレーカーのポケットからなかなか取り出せず。
雨の路面で片手を長時間離し続けるのも怖い。
毎年やってたトップチューブに「飴ちゃんポーチ(100均ペンケースを結束バンドで取り付け)」を今年は止めたのも大失敗!
ダンシングで膝に触れるのが気になるから、だったんだけどダンシングなんかしやしない(笑)
CPで食べられるだけ食べるんだけど、それでは全く足りず、お腹漉いた〜な状態にちょいちょい襲われ。
雨で顔が濡れてると欲しくならないんだけど、水分も足りてなかった。
c0185674_00311936.jpg
CP2だな?Jちゃん良い笑顔なのに私変な顔してる(笑)
ここで貰った熱いお味噌汁が沁みた〜〜。おにぎり2つ食べて、さらに1つ潰してポッケに。
バナナも一本背中に挿して。
結局自分で持って行ってちゃんと食べれたのは「スポーツ羊羹」だけ。
「毎日果実」とか「バランスパワー」の小袋に2〜3枚入ったビスケット状のモノはダメ!
美味しいしこれなら!と思ったんだけど、開ける、食べる、ゴミをしまう、に手間が掛かりすぎる。
Jちゃんが胸ポケットに入れた菓子パンを分けてくれて助かった。
潰して持てるし、直ぐ出せて一度で全部を口に銜えられるし。次は菓子パンにしよう!
ってうか、こういう時こそパワージェル系だったんだな。不味い!とか言ってられない。
なんか元気に楽しそうですけど、この辺は(残り100km程?)いつもハイになって変な物質が出まくってる地点。
山梨からずっと野生の藤の花が綺麗でしたけど、この先の民家は桜が満開、水仙とチューリップが花盛り。
4月上旬の気候だ。田んぼも代掻き真っ最中。
c0185674_23035268.jpg
CP3で最後の着替え。
ここからの長い下り、毎年霧が酷くなったり気温がさらに下がったりなのでスカート重ねたんだけど、今年は良い方へ変わって暑いくらいになった。
やっぱり雨は降ってたけどね。
ここでも何かモグモグ口に入れてるんだけど、こんだけ食べてても常にハンガーノック一歩手前、だったんだよねぇ。
c0185674_00401530.jpg
今回はYちゃんが一人で(後半ほぼ私とJちゃん専属)サポートカーを運転してくれて、本当に有り難かった。運転上手だし長野の道にも詳しくて本当に頼もしい!
雨の日は必要なもの、不必要なものが多過ぎて、CPでしてもらえる事だけでは足りず。
チームサポート無しではあり得なかった!感謝です。
c0185674_23052769.jpg
なんと「私、パンクしないから!」のJちゃんが2度もパンク!
これ最初のパンク。上越市の「飯(いい)」って場所で16:02。
畑仕事中の方が写ってる大きな納屋から空気入れを持って来て下さり(結局使えないタイプだったんですが)
力のいる小さい携帯ポンプでの空気入れを「どれ!」と助けて下さいました。
どこまで行くの?に「糸魚川まで」と答えると「車で一時間掛かるよ?」と驚かれ。
いえいえ、山梨から漕いで来て後残り一時間だから行こうとしてるのですよ!
「ご近所」の方にそう言われて可笑しかったです。この間にも何人ものライダーが止まってくれたり声掛けてくれたり。
この後海沿い残り35km?の辺りでもう一度パンク。
私の予備チューブとポンプだけ渡して(結局サポートカーを待ってホイール交換出来!)
先にに行くよ〜したけど、追い掛けてくれて念願の一緒にゴール!
c0185674_23054719.jpg
c0185674_00571568.jpg
寒さによる震えでどのCPでも自分でタイムカードを取り出せず、人に出してもらってました。
最後も冷えと凝りでバキバキで手が後ろに回ってない(笑)
ええとタイムは....完走証はチーム反省会で貰うのでまた。
寒くて辛かったんだけど、自転車も問題なく調子良くペダルを回せたし、終わってみればいつもより道程は短く感じ。
「何処で止めようか?」は全く無く「あ!もうここだ!」でした。
兎に角無事皆で走れて、翌日帰って来れたので大満足です。

ついでに前夜祭的な一枚。
前日、山梨到着後の宿から試走でスタート地点へ。
夫がカーナビその他をYちゃんにレクチャー中、シロツメ草で花冠を作ってたのが
(完成後Yちゃんに被らせて「あら可愛い!キャッキャウフフ〜」しました)
こんなにシュールな状態だったとは(笑)
c0185674_23062456.jpg
この後「ほったらかし温泉」がここから11分で行ける事に気がつき、ひとっ風呂浴びに。
平日で空いてて非常〜〜に良かったです!温泉は空いてないとねぇ〜〜。
前日こんだけ楽しんだら当日雨でも仕方ない?


by kaba-bag | 2017-05-14 23:11 | 自転車 | Comments(0)


<< のろのろ      行ってきます >>