KABA-BAG

kababag.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 27日

糸魚川ファストラン2013

25日無事完走し、26日10時頃新潟を出発。
自転車ごと車に乗せてもらい、19:30頃無事帰宅しました。

3:05スタート 18:53ゴール  タイム15:48  時速19.23
ちなみに去年は
3:15スタート 20:16ゴール  タイム17:01  時速18.13

「前回より2時間も早くゴール出来た!」と興奮してましたが、
帰って来て良く見たらば1.5時間でした(笑)でもスゴイよね、1.5時間!
出場もどうだろう?状態でしたから、ホントに嬉しいです。
c0185674_16324175.jpg

山梨万力公園、スタート直前。
カスタム100均ベストが捲れてる(笑)
同じチームのレディーストレイン(女子4人)に出来るだけ乗って行かねば!で。
真っ暗な中飛ばします。
まだこの辺は山梨県?田園風景を左に見ながらCP1の諏訪湖を目指し。
日の出前後のちょい寒い中、これからの長い道程を思って不安ながらも楽しく走れてました。
c0185674_16323858.jpg

CP1まではどうにか付いて行けましたが、岡谷から塩尻峠への入り口で脱落。
も〜どうにも足が回らず。
ここまで付いて来れただけでもヨシとし、Jちゃんの背中を見送り。
他の方々にもビャンビャン抜かれつつ、1人ヨレニョロ登りを進む。
峠終盤で3:35スタートの夫に追いつかれ。
CP2に到着。この時点で去年より1時間早かった。トレインの御陰だ。
c0185674_16325757.jpg

c0185674_1633154.jpg

善光寺の裏を通って長野市街。
また次の山へ向けてのこの辺で4時5時台スタートの猛者達にビョンビョン抜かれ。
この人達はもう2時間掛からないで到着しちゃうんだなぁ〜すげ〜!と思いつつ見送る。

難関「坂中峠」は「空撮して!」ってなくらいのつづら折り。
秋のスポルトは車中から景色を楽しんでてごめんなさいAさん、ですよ!
こりゃ私には無理だ。ジリジリと陽射しを浴びながら、あそこの木陰迄頑張ろう!と下りちゃ休み。
さらに押して歩き、いやコレくらいならやっぱ漕いだ方が早いか?とヨレヨレ漕ぎ出し。
その繰り返しで30分掛けてようやく切り抜け。
気力はあるのに力が出ないのが悲しくなってくる。

CP3にようやく辿り着き。別ルートで峠を越えられた方も「坂中、キツかった〜!」と。
ユルくて長いか、キツくて短いか。どっちにしろ越えなきゃ海を見れないんだ(笑)
野尻湖を通ったら、これでいよいよ日本海を目指せます。
c0185674_16344251.jpg

同じチームの方のパンク。道中よく見られる光景で
次に走る時に「あ、ココ、○○さんがパンクしてたトコ〜」と場所とその時の様子がセットで記憶されます。
皆慣れたモンですから撮影したりされたりしつつ、またすぐ抜かれちゃうので「お先に〜」して。
c0185674_16345175.jpg

右にようやく日本海。これさえ見えれば!と思いつつ、こっからがまた長い事は学習済み。
ダッパ〜〜ン!と波の音を聞きながら、お尻の痛みに耐えながら踏む踏む。
ゆる〜っとした上り下りが辛く、あとちょっと!と思いつつスピードが上がらない。
c0185674_16365121.jpg

さらに間の悪い事に残り10kmのトコで私の後輪がパンク。
メカニック(夫)が素早く対応してくれましたが、12分のロス。
c0185674_16353992.jpg

や〜っとゴール!
「明るい内に!」も目標にしてた事なので非常に嬉しい!
c0185674_16361117.jpg

程なく日没。
「ブヘェ〜沁みるぅ〜!」と慌ただしくお風呂に入って、帰って来る走者を皆で拍手で迎えます。
去年は真っ暗な中迎えて貰う側だったから、これも出来て嬉しい。

いつも一緒に走ってくれ、準備、当日ボランティア、サポート等快くして下さった皆さんに
心より感謝です。
「これでちゃんと練習出来てたら凄い事になってたんじゃない?」と皆に言われましたが、
それはソレ(笑)なんたってDNAの話しになっちゃうからさ〜!
無事完走、しかも1.5時間早く走り終えられたたけで十二分に満足してます。

一晩経って、足は普段80km位漕いだ感じとそう変わらないんですが、
首が〜〜!!肩が〜〜! 上半身強化も必要だわね。

by kaba-bag | 2013-05-27 17:19 | 自転車 | Comments(0)


<< やらねば      さて、明日 >>