KABA-BAG

kababag.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 12日

漕ぎました

久しぶりの「足とペダルがくっついてるあの感じ」に戦慄しつつ、
無事いつもの自転車道約40kmを漕いで来ました。
いろいろ装備を冬仕様にして、直接外気に触れてるのは目の周りだけなんですけど
も〜鼻水がね(笑)
c0185674_2261023.jpg

遠くて種類までは判別出来ないんですが、「グランドカバープランツ」の類いではないか?と。
花が咲いている訳ではないんだけど、とても綺麗な色です。
c0185674_2262466.jpg

ハンドルに付けてる自転車用の心拍計です。
胸にゴムベルトで付けたセンサーとで心拍数を取り、
後でPCで「どれくらい走ってどれだけカロリーを消費したか」が分かるというモノです。
私はダイエットよりも体をほぐしたり体力作りが目的なので、
今日もonしそびれててデータが取れてなくてもまあいいか、なんですが。
夫はこれで大分痩せた事を報告しておきます!

今km/hで走ってるんだろう?とかケイデンスを見るには
右端にちょっと写ってるもう1つのサイクルコンピュータで。
どっちも走りながら見てる余裕がないんですけど(笑)
綺麗な道を気持良く漕いでで、30km/hとか表示されてると「ほほぅ〜」とか嬉しいもんです。


KABA的ロードバイク用語の解説?
●ケイデンス
1分間のペダルの回転数の事。
この数が一定になるように、ギア比を変えて漕ぐのが効率的な漕ぎ方らしいのですが、
まあ調子が良ければ重いギアでグイグイ走れちゃうし、坂は軽くしないととても登れないしなので、
あんまりこの数を気にした事ありません。
「何となく真っ直ぐな道をケイデンス80〜90くらいでクルクル漕いでるのが気持いいかな〜?」
ってな感じに初心者っぽく使うくらい(笑)

意外に面白がって読んで下さってる方が多い事が分かったので
勝手に「KABA的〜」続けます〜!

by kaba-bag | 2010-12-12 22:17 | 自転車 | Comments(0)


<< お送りします      終了しました! >>